入居に関するお問い合わせ、資料請求

2020.01.08
新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては、令和初の輝かしい新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。
日頃より、社会福祉法人 健寿会 なごみ荘の運営に対し、ご支援を賜り心より御礼申し上げます。

昨年、佐賀県は豪雨や台風による天災に多く見舞われました。
近年は天災の被害がいつ起きてもおかしくない状況となっています。
ご利用者様はもちろんのこと地域の方々の安全を考えていくことも社会福祉法人として求められている大きな役割課題だと感じています。

また消費税増税による料金改定もあり、経費やコストの増加が見込まれ施設の運営にも更なる努力と工夫が求められることとなりました。

明るいニュースとしては2019年7月に「介護技能実習生」2名を大切な仲間としてカンボジアからなごみ荘にお迎えしました。日々お互いに良い刺激を受けながら成長していければと思っています。

今年は東京オリンピックの開催もあり、また昨年から今年にかけて目まぐるしく変わる世の中に柔軟に対応しながら「令和」という言葉に込められた「人々が美しく心寄せ合う中で文化が生まれ育つ」ようになごみ荘でもご利用者様ご家族様と心寄せ合い安らかな生活の場が提供できるよう職員一同一丸となって努力してまいります。
平成の時代にあずかりましたひとかたならぬ御高配に心より感謝申し上げます。
令和の時代も何とぞご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。

令和二年 新春
社会福祉法人 健寿会 なごみ荘
総合施設長 鮫島 良子
求人情報

明るく、元気に、楽しい職場をつくりましょう!

求人情報を詳しく見る